三井住友銀行カードローン金利

三井住友銀行カードローンの金利について

三井住友銀行の金利は契約している限度額によって変わります。

利用限度額 年利
100万円以下 12.0〜14.5%
100万円超200万円以下 10.0〜12.0%
200万円超300万円以下 8.0〜10.0%
300万円超400万円以下 7.0〜8.0%
400万円超500万円以下 6.0〜7.0%
500万円超600万円以下 5.0〜6.0%
600万円超700万円以下 4.5〜5.0%
700万円超800万円以下 4.0〜4.5%

 

この金利は他の消費者金融等と比べると格段に安いです。
通常消費者金融の上限金利は18%に設定されているところが多いです。
三井住友銀行の14.5%です。
これらの金利の違いは実際にお金に置き換えると実感がわくと思います。

 

50万円を年利18%の消費者金融で借りた場合、1日にかかる金利は
50万円×18%÷365日=246円

 

1ヶ月にかかる金利は
246円×30日=7380円
7380円になります。

 

 

一方、三井住友銀行で50万円を借りた場合、年利が14.5%とすると一日あたりは
50万円×14.5%÷365日=198円

 

1ヶ月にかかる金利は
198円×30日=5940円
5940円です。

 

7380円-5940=1440円
1ヶ月だけの金利で1440円もの差ができることになります。
しかも、元金がなくならない限り返済は毎月続くことになります。
少しでも金利が安い方が良いことがお分かりいただけましたでしょうか。