三井住友銀行カードローンの月々の最低返済額について

三井住友銀行のカードローンの月々の返済額

カードローンで借入をした後は、当然ですが返済をしなければなりません。
返済には約定返済と臨時返済があります。
約定返済は毎月、利用残高に応じた金額を返済していくものです。
臨時返済とは、約定返済とは別に余裕のある月に多く返済ができるというものです。

 

まず、約定返済の返済額は下記の通りです。

借入残高 返済額
1〜1999円 全額
2000〜10万円 2000円
10万1円〜20万円 4000円
20万1円〜30万円 6000円
30万1円〜40万円 8000円
40万1円〜50万円 10000円
50万1円〜60万円 11000円
60万1円〜70万円 12000円
70万1円〜80万円 13000円
80万1円〜90万円 14000円
90万1円〜100万円 15000円
100万1円〜110万円 16000円
110万1円〜120万円 17000円
120万1円〜130万円 18000円
130万1円〜140万円 19000円
140万1円〜150万円 20000円
150万1円〜160万円 21000円
160万1円〜170万円 22000円
170万1円〜180万円 23000円
180万1円〜190万円 24000円
190万1円〜200万円 25000円
200万1円〜210万円 26000円
210万1円〜220万円 27000円
220万1円〜230万円 28000円
230万1円〜240万円 29000円
240万1円〜250万円 30000円
260万1円〜270万円 31000円
270万1円〜280万円 32000円
280万1円〜290万円 33000円
290万1円〜300万円 34000円
300万1円〜350万円 35000円
350万1円〜400万円 40000円
400万1円〜450万円 50000円
450万1円〜500万円 55000円
500万1円〜600万円 60000円
600万1円〜700万円 65000円
700万1円〜800万円 70000円

 

こちらの金額は最低限毎月支払わなくてはなりません。

 

さらに、臨時返済をすることで早く返済が完了することができます。
利息のことを考えずに借入をする人も多いですが、そのような人は返済が長引く傾向があります。
余裕のある月は多めに返済して、支払総額を少なく抑えるよう気をつけましょう。